【GARNETのススメ】 10.泣けない夜も泣かない朝も

―また墜ちてゆく眠りの中でなんとなく生きれるって気にさせる

 

この感覚に辿り着くまでに何回、というかずっと引っ切り無しに?

“とてもじゃないけど生きていけない”があってから、だと思ってます。

 

この、ライフがほぼゼロどころかマイナスの状態で

何とか繋ぎとめるくらいのギリギリのとこを歌ってくれるからガネさんが好きです。

 

―もどかしさ抱えて悩んでるくらいが

―僕たちは生きているって気にさせる

 

泣けない夜も 泣かない朝も

泣けない夜も 泣かない朝も