【GARNETのススメ】 6.永遠を駆け抜ける一瞬の僕ら

―滅びゆくより 導かれるまま

 

世の中に無数にあるフレーズの中で1番好きなものです。

この言葉に支えられて何とか生き延びてると言っても過言ではなく。

 

3rdアルバム「Crystallize~君という光~」にさりげなく入っている1曲ですが、

個人的には教科書に(それどころか哲学書とかに)載せるべきだと思うくらいです。

 

爽やかな曲調の中で

―君の優しさに僕は再生した(うまれた)

と言ってくる衝撃。

 

精神的死の淵から再生する、

そして“甘い野望みたいな未来”を

滅びゆくより導かれるまま

生きていくという感覚。

 

分かる気がする、と言うと大変おこがましいですが

自分もそんなふうに何とか保っていたいと思う次第です。

 

Crystallize~君という光~

Crystallize~君という光~