【GARNETのススメ】 3.空に花火

―大切が増えてゆけば 短し生命 思いを馳せる

 

ガネさんの代名詞の1つ(と勝手に思っている)“儚さ”が詰まった曲です。

過去や未来に思いを馳せること、一瞬で消えてゆく花火を前にして思いを巡らすこと。

君連れと同じく、どこをとっても好きなフレーズばかりです。

―楽しいばかりじゃいれない 優しいだけでもダメ

―切ないばかりではなく 哀しいだけなんてことない

―人はただ振り返らずに生きてゆけないものなのかな

 

そして最後の歌詞、

花火というものをそう捉えるのか!と。

 

歌終わりと同時に入ってくるギターもかっこいいんです!

 

 

All Lovers

All Lovers

 

 

 

parallel universe

parallel universe